2013年01月30日

ダンプカー、電動アオリカバー破損溶接修理、トラック修理補修。出張溶接作業。

053.JPG
火曜定休日でしたが、ダンプカーのアオリ修理で出張作業です。

(定休日を日曜に変更した方がイイのではないかと思う今日この頃。)

054.JPG
氷のデカイ塊りが直撃したそうで、電動で動くアオリの

カバーフレームが折れています。

以前にも折れて被覆アークで修理したようでボコボコです。

058.JPG
サンダーでボコボコ盛られた溶接痕を削って整えたあと、

061.JPG
TIG溶接でガッチリ溶接しました。

065.JPG
屋外でTIG溶接するときは風が大敵。

(アルゴンガスが風で流されて、シールド不良になるから。)

傘をさしながらの溶接作業でした。









posted by やっさん at 17:07| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ ボディ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

病院施設施設機器製作、診療処置室用ライト製作。医療用機器製作。

002.JPG
病院の処置室で使用するベッドサイドライト製作の御依頼です。

003.JPG
不要になったスタンドを切断したり、

004.JPG
ライトスタンドに接続するステーを造作したりして、

001.JPG
病院の処置室用のライトを製作しました。

002.JPG
処置室のベッドの横に置いて患者さんを診るときに使うそうです。








posted by やっさん at 23:43| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 重機プラント 施設什器機 設備機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

缶詰、製缶機械修理。鋳物カバークラック、ヒビ溶接修理。鋳物溶接、機械修理。

003.JPG
食品工場様より製缶機械のカバー修理の御依頼です。

004.JPG
カバーの一部が締めハンドルの受けになっていて過大な荷重が

かかった為に割れてしまったそうです。

005.JPG
表側と、

006.JPG
裏側を開先して溶接して、このあと面当たりの部分を均します。

008.JPG
クラックの溶接が済んだら補強プレートを製作します。

009.JPG
カバーにタップを切って、

011.JPG
補強プレートを取り付けて修理完成です。

何とかライン稼働に間に合いました。













posted by やっさん at 11:10| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 重機プラント 施設什器機 設備機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする