2013年04月29日

連休できない?オーテック。 マーフィの法則。 壊れたときが使いたい時。

011.JPG
たまの連休くらいはノンビリ休みたいので

(ローター研磨したけど、新品買った。安かったカラ。)

012.JPG
休みのアタマにヤル事をズバズバ済ませて、

(パッドはシェービングしてフラットに面出し。)

018.JPG
せっかくの連休に、休む時間を稼ぐ算段で。

(メッシュホースも買ったよん。)

019.JPG
カラダを動かしてましたよ。

試しにローター交換する前にNA8のローターに戻して走って

みたが、やっぱりステアフィールが重くなる。

NA6のローターとの重量差は約0.9キロ(タニタ体重計調べ。)

2枚で約2キロ弱重くなるとステアフィールに影響が出る。

径が大きくなっても重量が増えた分ジャイロも強力になり、

「ブレーキが良く効くのか?」と言うと俺は???

ワタシの場合、

サーキットみたいな「同じトコロぐるぐる周って。」時間測ったり。

他人と競争するわけではなく、「交差点を曲がるのも楽しい仕様。」を

目指しているのでNA8の重たいローターは得るものより、

失うモノのほうが大きい。

040.JPG
クルマをすませたら次は購入したプラズマカッターの準備。

バクチ打って動作未確認の中古だよーん。

036.JPG
ケーブル類を新調するのに万札ぶっこんで、

動かなかったら僕、泣いちゃうよーん。

037.JPG
トーチの消耗部品も買い込んで、(これも万札ブっ込んだ。)

038.JPG
動作確認、良かった動いた切れた。

039.JPG
出張用に軽くてウチの発電機でうごかせるプラズマが欲しかった

ので買いました

041.JPG
天気予報どうり、今日は天気がいいぞ。やっと休める(遊べる。)

さあ出掛けよう。

と思ったらハイ仕事。



農機具は壊れたときが使いたい時。(マーフィの法則。)

058.JPG
職住近接も良し悪し。

「定休日。」の看板を出していても、(出しているのに。)

ピンポンパンポン。インターホンを鳴らされてる。

あしたはコレ。


タマニハ、ノンビリ、ヒルネガシタイ。

























posted by やっさん at 19:59| 岩手 ☀ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

アメ車、ドラックレース用トルクコンバーター、クラック修理。

002.JPG
アメ車のドラックレース用、トルクコンバーターのクラック修理の

御依頼です。シャフトとボディの溶接部分にクラックが入って

ATFが漏れてくるそうです。

001.JPG
圧をかけて漏れてくる場所を確認後、溶接して修理完了です。

レース用のトルコンで3000回転からつながるそうです。


28日〜30日までお休みします。

posted by やっさん at 23:39| 岩手 ☔ | TrackBack(0) | クルマ部品 スチール関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

休日オーテック。サンバーオーディオ取り付け。ロードスターARCインテーク。やることイロイロ。

029.JPG
オイラのサンバーはラジオのみでスピーカーはデッキの1個のみ。

なので、おこずかいでサンバーのオーディオをカスタム中。

GW連休くらいはノンビリ休みたいので仕事みたいに進行します。

デッキ、アンプ、サテライトスピーカー、ツイーターまでは

取り付け完了。

028.JPG
ドアスピーカーはカロの13センチ。付属のスペーサーで

イケるかと思ったら、ドア内部のウインドウレールに接触して

スピーカーが浮いてしまうので、

027.JPG
旋盤でマウントスペーサーを削り出し。

材料は捨てないで取っておいたパソコンデスクの天板。

硬くて厚くて最適。(たぶん。)

038.JPG
使えそうなモノは捨てないで取っておくもんだ。

(断捨離ができないショーワ生まれ。)

039.JPG
スペーサー作っちまうんだったら16センチでも良かったかなあ?

(オイオイ。いまさら何を言うんだオマエ。)(なかおアキラ風に。)


042.JPG
運転席のときは内張り外したが、助手席のときは内張り付けた

まんま穴をくりぬいて取り付け。(内側の構造わかっちゃたカラ。)

同じ作業を繰り返すときは、「次回はいかに無駄を省いてラクするか?」

を考えて行動する。同じコトの繰り返しは進歩が無い。


配線回して音出し確認OK。

デッキ(DEH780)の性能が良いのかヒスノイズが

全くしない。(すげえ。)


音もクリア。オーテック製机天板(15ミリ厚)マウントスペーサー

が効いているのか音量上げてもビビリ無し。

これならデットニングしなくてもいいかな。

(疲れるから、もうコレ以上手間をかけたくない。)



アンプはここしか置く場所がありません。


もうアンプなんかフンズケてやるっ!! (おすぎとピーコ風に。)

043.JPG
サテライトスピーカーもカロ。

ホワイトボディがオサレェ〜。

044.JPG
ツイーターはオーバーヘッドなこの位置。ヘディング要注意。

045.JPG
蛸のメーターも付けたよ。


013.JPG
次はロードスターに、今は無きARCのインテークチャンバー

を取り付け。(中古、エアクリ付き。)

絶版品で手に入り難くなる前に買ってしまいました。





こういうメンドクサーイのは自分では作りたくない。アタマ痛くなる。

(オトナはお金で解決するのさ。)

あちこちぶつかるらしく?いろんなトコロにゴム板が貼ってあって

「みだくなし。」(訳 みっともない、キタナイ、カッコ悪いの意。)

だったので洗浄して汚れを落とした。

014.JPG
取り付け前にチェック。ん?ココ削れて穴が空きそう。

015.JPG
ココも要注意。

016.JPG
穴が空く前に溶接で肉盛りしておきました。

017.JPG
仮付け確認。やっぱり当たったボンネットのロッドを曲げて調整。

019.JPG
次はチャンバーの固定方法を考える。

ブローバイホースのステーを利用しましょう。


021.JPG
チャンバー側にステーを溶接したら、

047.JPG
現物合わせで穴あけ後、固定完了。

チャンバーはこの後、花さかGで手アカ汚れ?を軽く落としてオワリ。

「ボンネットあけて自慢。」するような性格ではないので

ピカピカに磨いたりはしない。(疲れるから。)




用事もないのにボンネット開けてると故障車?だと思われマスヨ。

049.JPG
次はエアクリの遮熱カバーを、

050.JPG
切って丸めて。

051.JPG
ハイ、できた。

(このあと内側に遮熱シートを貼りました。)

052.JPG
エアクリ取り付けたら、接触の有無や配線の固定などなどして、

エンジン始動。

ん?排気音が大きく太くなったぞ。いっぱい吸って燃やしてると

いうことか。

吸気音はとても静か。「ふごー!」とか「はごおー!」とか

うるさかったら外そうと思ってたが、コレならいいな。

4千回転以上でかすかに「ヒィ〜ン。」と聞こえる程度。

053.JPG
全然期待しないでつけたが意外とイイ。

以前にも増して前に進むクルマになりました。

以前は窓を閉めると排気音は聞こえなかったが、取り付け後は

窓を閉めてもマフラーの音が聞こえる。

(純正OPのスポーツマフラー程度。オーディオも聴けるので

ちょうど良し。)

中低速のトルクとレスポンスが良くなりましたッ!! (民家ら風に。)


















































posted by やっさん at 22:09| 岩手 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする