2015年02月27日

ヨット船台ワンオフ製作。

IMG_0279.JPG
ヨットの船台(船を陸に揚げたときに使用する台)製作のご依頼です。

IMG_0280.JPG
以前使用していた船台の部材も組み合わせて製作です。

IMG_0282.JPG
鉄板重ねて一度に穴あけの図(ズレなし早い。)

IMG_0283.JPG
長尺モノは入口からブッ込んで、

IMG_0284.JPG
穴あけの図。

IMG_0287.JPG
厚物の穴あけにホルソーは役不足。

刃がメルティー、とろけちゃいました。

IMG_0289.JPG
MTシャンクドリル登場。

IMG_0290.JPG
替えはいくらでもある。

なんぼでも掘ったる。

IMG_0292.JPG
切ったり穴あけたりが完了したら、

IMG_0294.JPG
フレームを

IMG_0295.JPG
溶接で製作します。

IMG_0296.JPG
船体に接する部分は、木材でご依頼者様が製作されるそうな。


IMG_0297.JPG
船台はボルトナットで分解して、

IMG_0311.JPG
軽トラの荷台に積み込みできるように製作しました。

IMG_0310.JPG
ヨット船台ワンオフ製作の完成です。


(クルマの中にクロが居る?)

posted by やっさん at 19:08| 岩手 ☀ | TrackBack(0) | 船舶ボートヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

あっぷぷ。てんぱりマンボウ。

IMG_0279.JPG
納期とか、

IMG_0288.JPG
確定申告とかで、テンパってるので、

IMG_0293.JPG
来週いっぱい?くらいまでブログの更新はお休みマンボウ。
posted by やっさん at 20:54| 岩手 ☀ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

社外エキマニ、クラック修理、TIGアルゴンステンレス溶接。日産ニスモ、東北から、青森、秋田、岩手、宮城、山形、福島

IMG_9206.JPG
社外エキマニのクラック修理の御依頼です。

IMG_9207.JPG
ニスモの遮熱カバーがオサレ。

IMG_9208.JPG
クラックを、

IMG_9209.JPG
溶接して、

IMG_9211.JPG
オサレなカバーを取り付けて修理完了です。



posted by やっさん at 21:23| 岩手 ☀ | TrackBack(0) | クルマ エキマニ クラック修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする