2016年08月06日

オートバイ、ステアリングステムハンドルストッパー肉盛り溶接。TIGアルゴン鋳物溶接。

IMG_5949.JPG
転倒によりステアリングステムのハンドルストッパーが

曲がり。

IMG_5950.JPG
その部分にエポキシ系で肉盛り接着してたのが、

IMG_5951.JPG
やっぱり剥がれたそうで、

IMG_5952.JPG
足りない寸法分、肉盛り溶接してほしいそうな。

ゴムのシールが焦げないようにクールゲルで養生して、

IMG_5954.JPG
ストッパー部分に肉盛り溶接したら、

IMG_5955.JPG
形状修正して修理完了デス。


posted by やっさん at 22:11| 岩手 ☀ | TrackBack(0) | バイク パーツ スチール関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440805265
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック