2017年06月19日

アンティーク品、溶接修理。鋳物溶接。関東地方から、東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、茨城、栃木。

IMG_1466.JPG
アンティーク家具の溶接修理のご依頼です。

椅子の部品だそうですが鋳物製ですんごい重いデス。

IMG_1467.JPG
鋳物のシャフト受け部分が割れたそうな。

IMG_1468.JPG
ズレないようにスプライン上で仮付けしたら、

IMG_1469.JPG
グルッと一周溶接して修理完了です。

IMG_1475.JPG

遠方のお客様も宅急便等で対応しております。

お問い合わせは必ずメールでお願いします。
営業業務に集中する為、電話でのお問い合わせには対応しておりません。
何卒、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

メールには必ず御名前、御住所の記載を御願いします。
御名前、御住所の無い問い合わせにつ
きましては対応しておりません。
 あしからずご了承ください。

又、営業業務に付随しない疑問、質問等に当社は対応しておりません。
溶接に関する疑問、質問等は溶接機を
購入したメーカーのサービス窓口に
お問い合わせ願います。

*****************

街の溶接屋
 オーテック
 営業時間10時〜19時
 定休日 火曜日、祝祭日

〒020−0051
岩手県盛岡市下太田沢田19−37


お問い合わせは下記メールアドレスまで
御願いします。

MAILアドレス ohtec@hotmail.co.jp

* 画像等を添付していただけると
  御見積りがスムーズです。


posted by やっさん at 19:42| 岩手 ☁ | TrackBack(0) | アンティーク品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック