2018年09月09日

ヤマハSR,シリンダーヘッド、デコンプレバースプリングフック欠け肉盛り溶接、TIGアルゴンアルミ溶接。

IMG_5980.JPG
ヤマハSRエンジン、シリンダーヘッドの、

IMG_5981.JPG
デコンプレバーのスプリングを掛けるフックが欠けてしまったので

肉盛り溶接してほしいそうな。


IMG_5984.JPG
ゴムシールが熱でやられないように水ゼリーを充填して、


IMG_5987.JPG
肉盛り溶接して完了です。


形状修正はご依頼者様のほうでされるそうな。



【関連する記事】
posted by やっさん at 20:21| 岩手 ☔| バイク パーツ アルミ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする