2018年10月13日

バイクマフラー、サイレンサー、インナーパンチングパイプ径変更加工、ウール交換、エンドバッフル取り付け穴埋め溶接、TIGアルゴンアルミ溶接。

IMG_6187.JPG
バイクマフラー、サイレンサー径変更加工のご依頼です。


IMG_6190.JPG
中々バラけてくれなくて苦労するの巻。


IMG_6192.JPG
ウールが消耗して、


IMG_6193.JPG
パンチングパイプとの隙間がカッポカポです。


IMG_6229.JPG
パンチング径を60φから42.7φに変更するための

アダプターを作って、


IMG_6231.JPG
42.7ファイのパンチングパイプと合わせます。


IMG_6237.JPG
テールエンドのバッフル取り付け穴を埋めてほしいそうな。



IMG_6240.JPG
溶接で穴を塞いで、


IMG_6250.JPG
ならして磨いたら、



IMG_6251.JPG
ウールを新しく詰め替えて、


IMG_6252.JPG
マフラーサイレンサー径変更の完了です。





【関連する記事】
posted by やっさん at 20:21| 岩手 ☁| バイク サイレンサー、バッフル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする