2018年12月07日

オートバイエンジン、マフラースタッドボルト穴、ネジ山溶接修理。スズキGSX-R。

IMG_6623.JPG
オートバイエンジンの、

IMG_6624.JPG
マフラー取り付けボルトが折れてしまったそうで、


IMG_6625.JPG
折れたボルトをドリルで掘って取り除こうとしたら、

センターがズレて、ネジ山がふけて(拡大して)しまったうえ、


IMG_6627.JPG
中に、は折れたネジも残っているそうな。




IMG_6628.JPG
(掘って掘って。)

折れたネジを取り除いたら、


IMG_6631.JPG
溶接で埋めて、


IMG_6632.JPG
形状修正したら、


IMG_6633.JPG
下穴を開けてタップを切ります。


IMG_6636.JPG
マフラーの取り付け確認をして、


IMG_6637.JPG
マフラースタッド穴、ネジ山修理の完了です。



【関連する記事】
posted by やっさん at 18:59| 岩手 ☔| バイク パーツ アルミ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする