2017年09月12日

環境調査用機器、海底採泥器、スプリングフック剥がれ溶接修理。TIGアルゴン真鍮溶接。

IMG_2199.JPG
環境調査等で使用する採泥器の溶接修理のご依頼です。


IMG_2200.JPG
海などに沈めて、カパッと海底の泥などをすくってくる

器械だそうですが、

IMG_2201.JPG
スプリングを留めているフックが剥がれてしまったそうな。


IMG_2202.JPG
事前にステンレス製だと伺っていましたが、


IMG_2203.JPG
現物が届いて確認したら真鍮製でした。

IMG_2205.JPG
剥がれたフックを溶接して修理完了です。






posted by やっさん at 19:36| 岩手 ☔| 重機プラント 施設什器機 設備機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

自動車整備リフト溶接修理。二柱リフト、インジャッキスライドローラー部変形歪み修理。

IMG_2255.JPG
メーカー系のディーラー様より、自動車整備リフトの

インジャッキの変形歪み修理のご依頼です。

IMG_2259.JPG
二柱リフトの間のレール上をスライドさせて使うジャッキの

車輪部分が、

(こちらは破損していない方)

IMG_2260.JPG
歪んで変形してしまったそうな。

IMG_2262.JPG
修正するため、一旦部分的に切り取ります。

IMG_2263.JPG
変形がスゴくてバラせないので部分的に切開して

分解するの図。


IMG_2264.JPG
はじめに車輪のフレーム歪みを、

IMG_2265.JPG
修正したら、

IMG_2266.JPG
ピンの曲がりを、

IMG_2267.JPG
修正後、車輪を組んで動作確認OK。


IMG_2270.JPG
次は歪んで、いろんな方向に変形したフレームを、

IMG_2272.JPG
プレスで修正します。


IMG_2273.JPG
車輪部分を仮組して動作確認したら。

IMG_2280.JPG
フレーム部分を、

IMG_2281.JPG
ボディ本体に、

IMG_2282.JPG
溶接完了。

IMG_2287.JPG
塗装後、車輪部分を組み込んで、

IMG_2260.JPG
二柱リフト、インジャッキ、レール部変形歪みの、

IMG_2295.JPG
修理完了です。


IMG_2299.JPG
(アッシー交換したら、いくらすんだろ?)


















posted by やっさん at 03:39| 岩手 ☁| 重機プラント 施設什器機 設備機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

ホテル厨房、業務用厨房具、溶接修理。

IMG_1962.JPG
ホテルの朝食バイキングで使用している、

業務用トースターの受け皿が、

IMG_1963.JPG
折れてしまったそうな。

直径が約3,5ミリ。太めの溶接棒を溶接する感じですね。


IMG_1964.JPG
位置や向きを合わせたら、

IMG_1965.JPG
折れた部分を、

IMG_1966.JPG
溶接して修理完了です。

IMG_1970.JPG
さすが業務用厨房機器。メーカーに新品を発注すると、

ビックリ万円だそうな。





(そんな値段だったら、オレがワンオフで作るがな。)









posted by やっさん at 20:51| 岩手 ☀| 重機プラント 施設什器機 設備機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする