2018年03月06日

スポーツクラブ、バレエ教室、レッスン用バー支柱、溶接修理。ステンレス溶接。

IMG_4131.JPG
バレエ教室のレッスン用のバーを支えている支柱が

IMG_4132.JPG
折れてしまったそうな。

IMG_4135.JPG
破断面を合わせて、

IMG_4136.JPG
ぐるっと一周溶接します。

IMG_4134.JPG
ヒビが入っている箇所も、


IMG_4137.JPG
念のためグルッと一周溶接して強度を確保します。

IMG_4140.JPG
溶接後、確認したら見積もりに入っていない支柱の部分にも

ヒビを発見。

IMG_4142.JPG
サービスで、ついでに溶接して、

IMG_4138.JPG
バレエレッスン用バー支柱の溶接修理の完了です。



posted by やっさん at 18:55| 岩手 ☁| 家具イス什器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

こども園、プール昇降台手すり、ステー剥がれ溶接修理。

IMG_2016.JPG
こども園で使用しているプールの昇降台の、

IMG_2017.JPG
手すりのステーがはがれてしまったそうな、

IMG_2020.JPG
これは元々どうやって溶接してたんだろ?

IMG_2019.JPG
だぶん穴が開いているプレートを埋めるように溶接して

パイプと接合してしたと推測。

IMG_2021.JPG
プレートはフライス盤で穴を開け直し。

IMG_2022.JPG
パイプのほうは開いた穴を、

IMG_2023.JPG
溶接で埋めて、

IMG_2024.JPG
でっぱりを削って仕上げたら、

IMG_2029.JPG
プレートとパイプを溶接します。

IMG_2030.JPG
パイプの端っこも溶接して、元の状態よりも強度アップして。

IMG_2031.JPG
昇降台に手すりパイプを組み付けて修理完了です。


IMG_2026.JPG
この前、業者向けの展示会で3Mのキュービトロンの

ファイバーディスク(ペーパータイプの研削ディスク)の

サンプルを貰ったのでステンレスビートを削るのに使ってみた。

ちょっとコレは革命的に?すごいかも。

こんなに削れて長寿命。値段は張るけどトータルコストは安いと思う。

何が良いって、砥石タイプと違って砥石の削りカスが出ないので

圧倒的に現場が汚れない。

在庫で持ってる砥石ディスクを使う気が失せるくらいだ。



posted by やっさん at 20:07| 岩手 ☁| 家具イス什器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

真鍮溶接。車椅子フレーム、溶接修理。病院施設什器修理補修。

IMG_8565.JPG
近所の病院様より、車椅子の溶接修理のご依頼です。

IMG_8567.JPG
剥がれた部分を、

IMG_8568.JPG
溶接して修理完了です。

IMG_8569.JPG
鉄かと思ったら真鍮だったんだな、ちょっとビックリ。


posted by やっさん at 20:03| 岩手 ☀ | TrackBack(0) | 家具イス什器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする