2016年04月02日

自転車フレームエンド、ディレーラー取り付け部、溶接肉盛り加工。

IMG_4391.JPG
自転車フレームの肉盛り溶接加工のご依頼です。

IMG_4393.JPG
違うタイプのディレーラーを取り付けるため、

エンド部に肉盛りしてほしいそうな。

IMG_4396.JPG
肉盛りしたら、


IMG_4399.JPG
形状修正します。


IMG_4395.JPG
ディレーラーの取付部分に、

IMG_4403.JPG
6ミリほど肉盛りしました。

IMG_4407.JPG
(かなり年季の入ったフレームなので、先代が造ったものですね。)
posted by やっさん at 22:30| 岩手 ☁ | TrackBack(0) | バイク自転車修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

自転車ライトステー、ワンオフ製作。TIGアルゴンアルミ溶接

IMG_8135.JPG
自転車用のライトステーのワンオフ製作のご依頼です。

IMG_8138.JPG
新しく買ったLEDライトが付くようにステーを作ってほしいそうな。

IMG_8139.JPG
アルミ材を切ったり削ったりで、

IMG_8140.JPG
部材を合わせて、

IMG_8144.JPG
溶接したら、

IMG_8148.JPG
自転車本体に取り付けして、ライトステー製作の完成です。


posted by やっさん at 10:40| 岩手 ☁ | TrackBack(0) | バイク自転車修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

自転車修理。変速機調整。

052.JPG
ご近所のおばあさんが御来店。

053.JPG
家族にパンク修理をしてもらってから変速ができなくなったそうです。

055.JPG
2速のときにロッドピンの溝とシャフトの端面がツライチに

なっていなければなりませんがズレてます。

原因は組む順番を間違えたから。

フレーム⇒スタンド⇒キャリア⇒泥除け⇒変速の順になってますが、

056.JPG
(組み直し後。)

フレーム⇒スタンド⇒変速⇒泥除け⇒キャリアの順が正しい組み方です。

ワイヤ調整後、試乗確認して修理完了です。

072.JPG
12月に入って寒くなってきました。

へっぽこ隊も電気毛布の上でボンヤリです。

069.JPG
材料届いたので、こちらも鋭意進行中です。











posted by やっさん at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク自転車修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする