2016年02月27日

スノーモービル、エンジンクランクケース、クラック溶接修理。アルミダイキャスト溶接修理。

IMG_3684.JPG
外国製スノーモービル、エンジンのクランクケースの、

IMG_3685.JPG
クラック修理のご依頼です。

IMG_3686.JPG
ベアリングのガタで、クランクウェブが接触したそうな。



IMG_3693.JPG
 アルミダイキャストの溶接は母材品質によります。


IMG_3697.JPG
母材内部の不純物(黒鉛、離型剤などの残留物)が多いと、

IMG_3702.JPG
溶接してもブツブツ、スカスカ。

IMG_3703.JPG
埋めようとしても、モノ(母材)が悪いとぐしゃぐしゃになる場合があります。



IMG_3704.JPG
漏れ検してもダラダラもれてくるわで、

ココロが折れそうになりながら。



IMG_3701.JPG
何とか修理完了。







posted by やっさん at 19:24| 岩手 ☀ | TrackBack(0) | スノーモービル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする