2017年06月09日

オートバイ、社外バックステップ、チェンジペダル曲がり溶接修理。RZ250

IMG_1221.JPG
オートバイの社外品のバックステップのチェンジぺダルが

曲がったそうで、


IMG_1222.JPG
古い社外品のバックステップなので部品入手が難しいそうな。


IMG_1223.JPG
とりあえず車体に装着状態でグイ〜ッと曲りを修正したら、


IMG_1224.JPG
予想どうりヒビが入ったので、

IMG_1226.JPG
表と、

IMG_1229.JPG
裏側、両面から溶接して、

IMG_1230.JPG
車体に組み付けて修理完了です。



【関連する記事】
posted by やっさん at 23:07| 岩手 ☁ | TrackBack(0) | バイク パーツ スチール関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

電線巻き機、鋳物ハンドル割れ溶接修理。

IMG_1257.JPG
電力関係の工事業者様より、鋳物ハンドルの溶接修理のご依頼です。


IMG_1258.JPG
電線を巻く機械のハンドルが壊れたそうで、

機械の製造会社に問い合わせたら納期三ヵ月だそうな。

IMG_1259.JPG
三ヵ月も待ってられないので速攻修理。

破断面を合わせて仮付けしたら、

IMG_1261.JPG
開先を取って、

IMG_1262.JPG
溶接して、

IMG_1280.JPG
鋳物ハンドル割れの溶接修理完了です。






posted by やっさん at 20:39| 岩手 ☁ | TrackBack(0) | 機械工具機器関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

オートバイ、シリンダーヘッド、スタッドボルト折れボス欠損、溶接修理。TIGアルゴンアルミ溶接。中国地方から、岡山、島根、鳥取、広島、山口。カワサキZ

IMG_1281.JPG
オートバイシリンダーヘッドの、

IMG_1284.JPG
スタッドボルトのボス部欠け修理のご依頼です。

IMG_1285.JPG
溶接しようとして、何かアークの反応が変だなぁ、

おかしいなぁ〜、と思ったら、

IMG_1286.JPG
んっ??なんだこりゃ?

IMG_1287.JPG
試しに磁石を置いたらカチンとくっついた。

なんだ?折れたスタッドボルトが残ってる??


IMG_1288.JPG
ちょいちょい盛ってアタマを出して、

IMG_1290.JPG
やっと取れた。やれやれ。

IMG_1292.JPG
欠けたボス部分に肉盛りして、

IMG_1296.JPG
形状修正したら、


IMG_1298.JPG
旋盤で、

IMG_1299.JPG
スタッドボルト穴の下穴ドリルのガイドを削り出します。

IMG_1301.JPG
フランジにエキパイ代わりのアルミ丸棒をはめて、

IMG_1302.JPG
スタッドネジの下穴を開けて、

IMG_1303.JPG
タップを切ります。


IMG_1307.JPG
スタッドボルトを入れ、フランジをはめて取り付け確認したら、

IMG_1309.JPG
耐熱塗料でタッチアップして、

IMG_1282.JPG
シリンダーヘッド。スタッドボルトボス欠損の、

IMG_1326.JPG
肉盛り溶接修理の完了です。


IMG_1331.JPG
遠方のお客様も宅急便等で対応しております。

お問い合わせは必ずメールでお願いします。
営業業務に集中する為、電話でのお問い合わせには対応しておりません。
何卒、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

メールには必ず御名前、御住所の記載を御願いします。
御名前、御住所の無い問い合わせにつ
きましては対応しておりません。
 あしからずご了承ください。

又、営業業務に付随しない疑問、質問等に当社は対応しておりません。
溶接に関する疑問、質問等は溶接機を
購入したメーカーのサービス窓口に
お問い合わせ願います。

*****************

街の溶接屋
 オーテック
 営業時間10時〜19時
 定休日 火曜日、祝祭日

〒020−0051
岩手県盛岡市下太田沢田19−37


お問い合わせは下記メールアドレスまで
御願いします。

MAILアドレス ohtec@hotmail.co.jp

* 画像等を添付していただけると
  御見積りがスムーズです。


*****************
posted by やっさん at 21:50| 岩手 ☔ | TrackBack(0) | バイク パーツ アルミ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

オートバイ、クランクケース折れたネジ、ボルト抜き取り。カワサキZ。

IMG_1182.JPG
オートバイエンジン、クランクケースの、

IMG_1185.JPG
折れたボルト抜き取りのご依頼です。

周辺に溶接で頭出しにチャレンジしたような

アーク傷?タガネ跡?

IMG_1183.JPG
今回はおまじないか効いたのか?

IMG_1187.JPG
何とか原型をとどめて抜けました。

タップでネジ穴をさらって、

IMG_1188.JPG
折れたネジ抜き取りの完了です。


IMG_1189.JPG

遠方のお客様も宅急便等で対応しております。

お問い合わせは必ずメールでお願いします。
営業業務に集中する為、電話でのお問い合わせには対応しておりません。
何卒、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

メールには必ず御名前、御住所の記載を御願いします。
御名前、御住所の無い問い合わせにつ
きましては対応しておりません。
 あしからずご了承ください。

又、営業業務に付随しない疑問、質問等に当社は対応しておりません。
溶接に関する疑問、質問等は溶接機を
購入したメーカーのサービス窓口に
お問い合わせ願います。

*****************

街の溶接屋
 オーテック
 営業時間10時〜19時
 定休日 火曜日、祝祭日

〒020−0051
岩手県盛岡市下太田沢田19−37


お問い合わせは下記メールアドレスまで
御願いします。

MAILアドレス ohtec@hotmail.co.jp

* 画像等を添付していただけると
  御見積りがスムーズです。


*****************



posted by やっさん at 23:02| 岩手 ☔ | TrackBack(0) | 折れたネジ、ボルトの抜き取り作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

オートバイフレーム、溶接修理箇所、修理やり直し。TIGアルゴン溶接。カワサキZ1

IMG_1232.JPG
オートバイフレームの溶接修理箇所の修理?というか、

IMG_1242.JPG
溶接修理のやり直し?のご依頼です。

Zフレームのネック部分の溶接補修跡の見栄えが

良くないので何とかしてほしいそうな。


IMG_1243.JPG
たぶん半自動か、被覆アークでビャーッと溶接したような跡。

レストア中でフレームを再塗装するそうですが、

こんな状況だと気になりますね。

IMG_1244.JPG
ビートを削り落としてクラックを再溶接して、

欠けたり、溶け落ちして足りない部分を肉盛り溶接したら、

IMG_1246.JPG
補修跡が目立たないように形状修正。


IMG_1236.JPG
反対側の補修跡も同様に、

IMG_1239.JPG
溶接をやり直して、

IMG_1240.JPG
形状修正して、


IMG_1253.JPG
バイクフレーム溶接個所の、

IMG_1252.JPG
溶接修理やり直し作業の完成です。





posted by やっさん at 20:07| 岩手 ☔ | TrackBack(0) | バイク フレーム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする