2017年11月21日

タイヤチェンジャー出張溶接修理。折損ボルト抜き取り。

P1010434.JPG
クルマのディーラー様より、出張修理のご依頼です。


P1010431.JPG
タイヤチェンジャーのビート落としの、

P1010432.JPG
エアシリンダーのマウントボルトが、

(こちらは折れてない方)

P1010433.JPG
折れて内部に残り、抜けないそうな。

P1010436.JPG
下から覗き込んだ上向き姿勢で、

P1010437.JPG
だんだんと溶接で肉盛りして、

P1010438.JPG
アタマを出したらグリグリ回して、

P1010439.JPG
無事抜けました。

P1010440.JPG
稼ぎ時に壊れるのはマーフィーの法則?






【関連する記事】
posted by やっさん at 21:13| 岩手 ☁| 機械工具機器関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

富山県からNSR250用社外チャンバー修理でお問合せのお客様。


富山県からNSR250用社外チャンバー修理でお問合せのお客様。

メールを御送りしても配信不能で戻ってきます。

ドコモのメール設定の確認をお願いします。

posted by やっさん at 00:10| 岩手 ☀| テクニカルサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

出張溶接作業。工場ライン設備機械溶接修理。

IMG_3254.JPG
工場ライン設備機械の溶接修理のご依頼です。

IMG_3244.jpga.jpg
ステーを支えているボルトが折れて(赤丸部分)内部に

残っているうえ、ステーも折れて破断(黄色丸部分)したそうな。


IMG_3248.JPG
とりあえず、折れたボルトを抜くために、

IMG_3250.JPG
社員さんと一緒にバラシて、

IMG_3251.JPG
作業しやすい環境を作ります。

IMG_3247.JPG
もしかしてポンチハンマーでコツコツやったら

抜けるかなぁ〜と、やってみたけど案の定、

びくともしない。

ま、たいがいそういうもんだ。

IMG_3259.JPG
溶接で盛ってアタマ出して、

IMG_3261.JPG
上の方は案外、素直に抜けたけど。

IMG_3262.JPG
下側のボルトは、

IMG_3264.JPG
ナメたまま締め込んで組み付けたらしく、

あらかた一時間かかって抜きました。

IMG_3265.JPG
ボルトが抜けたら折れたステーを溶接するため、

IMG_3267.JPG
相手側の部品を組んで位置決めします。

IMG_3268.JPG
どうにも溶接個所にアクセスできないので、

社員さんに許可をもらって部分的にカットして、

IMG_3269.JPG
破断したステーを、

IMG_3273.JPG
ガッチリ溶接したら、

IMG_3280.JPG
反対側からも、

IMG_3281.JPG
ガッチリ溶接して、

IMG_3283.JPG
出っ張りをサンダーで均して、

IMG_3285.JPG
外した部品を組み付けたら、調整や動作確認をして

修理完了です。





posted by やっさん at 20:30| 岩手 ☔| 重機プラント 施設什器機 設備機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

社外エキマニ、歪み修正。フィギアスケート刃肉盛り。90歳まで現役社長。

IMG_3180.JPG
エキマニフランジの歪み修正のご依頼です。

IMG_3182.JPG
修正前。

IMG_3188.JPG
修正後。

IMG_3181.JPG
修正前。

IMG_3189.JPG
修正後。

IMG_3193.JPG
社外の絶版部品だそうな。

IMG_3222.JPG
こちらのスケート靴は、

IMG_3223.JPG
エッジを削りすぎてしまったそうな。

IMG_3226.JPG
試しに肉盛りしてみて、削るのはお任せしました。

(無料でやったよ。)

IMG_3204.JPG
同業の社長さんが高齢で引退するため、欲しい機械等あったら

譲ってくれるそうで、工場にお邪魔してきました。

ウチのミクロな工場以上に機械密度がスゴイ。

IMG_3203.JPG
いろんな設備がゴロゴロある。旋盤なんか森精機の八尺だっけよ。

欲しいなぁと思ったけど、結局置き場所が無いんだよね。

IMG_3202.JPG
しっかし90歳まで現役で仕事を続けてきたとはっ!

すごいスゴイ。アッパレ!(ハリモトさん風に。)







(オレは年取ったらアソビたい。)






posted by やっさん at 18:19| 岩手 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

洗車場、ホース巻きに洗車ブラシ用フックを溶接。

IMG_2899.JPG
これはナニ?かというと、

IMG_2900.JPG
タクシー会社さんが洗車場で使うホース巻きだそうで、

IMG_2901.JPG
これに洗車ブラシを引っ掛けるフック棒をつけてほしいそうな。

IMG_2902.JPG
ステンレスの棒を切って曲げて、

IMG_2903.JPG
本体に合わせて溶接します。

このあと、棒の向きが逆だったのが判明したのでアルヨ。

確認作業は重要アルネ。

IMG_2904.JPG
完成画像を撮る前に、引き取られちゃったので

完成画像は無しの巻。


posted by やっさん at 22:14| 岩手 ☁| 重機プラント 施設什器機 設備機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする