2017年05月18日

ヨシムラ手曲げマフラークラック穴あき溶接修理、テールパイプ凹み修理。関東地方から、東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城。

IMG_1048.JPG
ヨシムラ手曲げマフラーの、

IMG_1047.JPG
クラック穴あき修理と凹み修理のご依頼です。


IMG_1070.JPG
DIY溶接でチャレンジして穴が開いてしまったような感じ。

IMG_1074.JPG
開いた穴を溶接で埋めつつクラックを一周グルッと

溶接してエキパイの修理は完了。

IMG_1050.JPG
次はテールパイプの凹みを、

IMG_1083.JPG
修正して、

IMG_1086.JPG
ヨシムラ手曲げマフラーのクラック穴あき溶接修理と、

テールパイプ凹み修正の完了です。

遠方のお客様も宅急便等で対応しております。

お問い合わせは必ずメールでお願いします。
営業業務に集中する為、電話でのお問い合わせには対応しておりません。
何卒、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

メールには必ず御名前、御住所の記載を御願いします。
御名前、御住所の無い問い合わせにつ
きましては対応しておりません。
 あしからずご了承ください。

又、営業業務に付随しない疑問、質問等に当社は対応しておりません。
溶接に関する疑問、質問等は溶接機を
購入したメーカーのサービス窓口に
お問い合わせ願います。

*****************

街の溶接屋
 オーテック
 営業時間10時〜19時
 定休日 火曜日、祝祭日

〒020−0051
岩手県盛岡市下太田沢田19−37


お問い合わせは下記メールアドレスまで
御願いします。

MAILアドレス ohtec@hotmail.co.jp

* 画像等を添付していただけると
  御見積りがスムーズです。


*****************



【関連する記事】
posted by やっさん at 20:05| 岩手 ☀ | TrackBack(0) | バイク       スチール系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

ターボチャジャー、タービンボディ、ネジ穴欠け溶接修理。TIGアルゴンアルミ肉盛り溶接。

IMG_0977.JPG
ターボチャージャーの、

IMG_0978.JPG
ネジ穴欠けの溶接修理のご依頼です。

IMG_0979.JPG
溶接前にネジ穴センターの冶具とりなどして、

IMG_0980.JPG
欠損部分を肉盛り溶接。

IMG_0982.JPG
側の形状修正と、

IMG_0986.JPG
取り付け面の面出しをしたら、

IMG_0987.JPG
ネジ穴のタック切りをして、

IMG_0988.JPG
タービンボディのネジ穴溶接修理の完了です。



posted by やっさん at 20:06| 岩手 ☔ | TrackBack(0) | クルマ部品 アルミ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

木工旋盤部品溶接修理、TIGアルゴンアルミ鋳物溶接。

IMG_1004.JPG
木工旋盤の部品修理のご依頼です。

IMG_1005.JPG
よそから借りている機械の部品が破損したそうな。

(それはマズイ。)

IMG_1006.JPG
塗装を剥離して、

IMG_1007.JPG
ガッチリ溶接して修理完了です。

posted by やっさん at 20:56| 岩手 ☁ | TrackBack(0) | 機械工具機器関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

絶版部品修理再生。純正マフラー溶接修理。トヨタハイエース。

IMG_0998.JPG
純正マフラーの溶接修理のご依頼です。

IMG_0999.JPG
これだけヒドイ状況だと、新品や中古品に交換の

パターンですが、

純正マフラーは既に絶版で手に入らず、中古品も見つからず、

社外マフラーも全然無くて。


IMG_1000.JPG
ネットで見つけたワンオフマフラー屋さんに見積もりをお願いしたら、

ウンジュウマンエンだったそうな。


(ワンオフ製作だと、そのくらいで相場でしょうネ。)



IMG_1002.JPG
タイコに巻く鉄板の型紙とりなどなど。

IMG_1022.JPG
ロールで巻いた鉄板をタイコに巻いて、


IMG_1023.JPG
溶接したら、モゲたテールパイプを、

IMG_1025.JPG
溶接します。

IMG_1027.JPG
耐久性向上のために補強板を、

IMG_1028.JPG
溶接してリアマフラーは完成。


IMG_1030.JPG
次は腐ったタイコのフックバンドを、

IMG_1032.JPG
ステン板に張り替えます。

IMG_0994.JPG
次は中間パイプの修理。

IMG_0995.JPG
モゲたパイプを、

IMG_0996.JPG
クルマ屋さんが付けてくれたマーキングに合わせて、

IMG_0997.JPG
溶接します。

IMG_1034.JPG
最後に耐熱塗装して、



IMG_1036.JPG
絶版純正マフラーの溶接修理の完成です。




posted by やっさん at 23:11| 岩手 ☁ | TrackBack(0) | クルマ       スチール係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

アルミバスボート、クラック溶接修理。TIGアルゴンアルミ溶接。船舶ボートヨット修理。

IMG_0948.JPG
アルミ製のバスボート溶接修理のご依頼です。

IMG_0950.JPG
八郎潟とかは風で、結構波が立つそうで、船底の前側部分に

バッタンバッタン波がぶつかって負担がかかるそうな。

IMG_0949.JPG
あらかた全長1メートルのクラックを、

IMG_0951.JPG
溶接して、

IMG_0953.JPG
バスボートのクラック溶接修理の完了です。

posted by やっさん at 21:20| 岩手 ☔ | TrackBack(0) | 船舶ボートヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする