2017年06月01日

オートバイフレーム、溶接修理箇所、修理やり直し。TIGアルゴン溶接。カワサキZ1

IMG_1232.JPG
オートバイフレームの溶接修理箇所の修理?というか、

IMG_1242.JPG
溶接修理のやり直し?のご依頼です。

Zフレームのネック部分の溶接補修跡の見栄えが

良くないので何とかしてほしいそうな。


IMG_1243.JPG
たぶん半自動か、被覆アークでビャーッと溶接したような跡。

レストア中でフレームを再塗装するそうですが、

こんな状況だと気になりますね。

IMG_1244.JPG
ビートを削り落としてクラックを再溶接して、

欠けたり、溶け落ちして足りない部分を肉盛り溶接したら、

IMG_1246.JPG
補修跡が目立たないように形状修正。


IMG_1236.JPG
反対側の補修跡も同様に、

IMG_1239.JPG
溶接をやり直して、

IMG_1240.JPG
形状修正して、


IMG_1253.JPG
バイクフレーム溶接個所の、

IMG_1252.JPG
溶接修理やり直し作業の完成です。





【関連する記事】
posted by やっさん at 20:07| 岩手 ☔ | TrackBack(0) | バイク フレーム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

オートバイシリンダーフィン欠け、溶接修理。TIGアルゴンアルミ肉盛り溶接。カワサキZ。

IMG_1202.JPG
カワサキZエンジン、シリンダーの、

IMG_1203.JPG
フィン欠け修理のご依頼です。

IMG_1205.JPG
欠けた部分に、

IMG_1206.JPG
肉盛り溶接したら、

IMG_1211.JPG
形状修正して、シリンダーフィン欠け修理の完了です。

IMG_1212.JPG

遠方のお客様も宅急便等で対応しております。

お問い合わせは必ずメールでお願いします。
営業業務に集中する為、電話でのお問い合わせには対応しておりません。
何卒、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

メールには必ず御名前、御住所の記載を御願いします。
御名前、御住所の無い問い合わせにつ
きましては対応しておりません。
 あしからずご了承ください。

又、営業業務に付随しない疑問、質問等に当社は対応しておりません。
溶接に関する疑問、質問等は溶接機を
購入したメーカーのサービス窓口に
お問い合わせ願います。

*****************

街の溶接屋
 オーテック
 営業時間10時〜19時
 定休日 火曜日、祝祭日

〒020−0051
岩手県盛岡市下太田沢田19−37


お問い合わせは下記メールアドレスまで
御願いします。

MAILアドレス ohtec@hotmail.co.jp

* 画像等を添付していただけると
  御見積りがスムーズです。


*****************
posted by やっさん at 19:36| 岩手 ☀ | TrackBack(0) | バイク パーツ フィン欠け修正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

バイクエンジン、シリンダーヘッド、折れたスタッドボルト抜き取り。ホンダスーパーカブ。

IMG_1190.JPG
折れたスタッドボルトの抜き取りのご依頼です。

IMG_1191.JPG
作業前にオーテック流のおまじないをかけるの巻。

何をしてる?それは想像しよう。

(ウチに依頼でくるものには、あんまり効かないけどね。)

IMG_1192.JPG
抜き取ったらタップを通して、

IMG_1193.JPG
折れたスタッドボルトの抜き取りの完了です。






posted by やっさん at 20:34| 岩手 ☁ | TrackBack(0) | 折れたネジ、ボルトの抜き取り作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

オートバイ、ステッププレート折れ溶接修理。TIGアルゴンアルミ溶接。

IMG_1135.JPG
オートバイのアルミ製ステッププレートの溶接修理のご依頼です。

IMG_1136.JPG
転倒でステップがつく根本の部分から折れたそうな。

IMG_1137.JPG
破断面を合わせて仮付けしたら、

IMG_1141.JPG
破断面を部分的に開先をとりつつ、

IMG_1142.JPG
溶接の繰り返しで、

IMG_1145.JPG
表裏から溶接して、

IMG_1146.JPG
ステッププレートの溶接修理の完了です。



posted by やっさん at 20:22| 岩手 ☁ | TrackBack(0) | バイク パーツ アルミ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

パナ、ジェッター後継機?モビファイブ、リアブレーキ、キャリパーブレーキ化。

IMG_1147.JPG
この前のお休みは、へっぽこ隊と今年2回目の秋田へ遠征。

IMG_9455.JPG
3月に行った時と比べ、

IMG_1148.JPG
緑が青々してました。

IMG_1150.JPG
雄物川河川緑地サイコー。

IMG_1158.JPG
秋田市内も探検しまくり。

アシスト自転車はラクチンで楽しいネ。

IMG_1098.JPG
現在、使っているアシスト自転車。パナソニックの

ジェッターが廃盤になり入手不可能。

後継機にヤマハのYPJ狙ってましたが、、、、。

バッテリーがチンコでアシストもヨワヨワじゃ使えねーし。

いろいろ検討して、パナのモビファイブを選択。

700Cホイールの大柄な車体はおいらの体格にぴったし。

無駄に?段数多い重たい8速より、軽量な5速のほうがオレは好き。

同じ12hバッテリーのハリヤがパワーモードで48キロ走れるのに

モビファイブは39キロしか走れない。

(その分アシストが強い、と思う。たぶん)

さっぱり売れてないのか、どこにも詳しいレビューが出てこないので

もう見込みで買うしかないんだな。

ってことで買ってしまいました。

IMG_1087.JPG
案の定、届いてから、ちょろっと乗って、気に食わない

ところをいじり始めるの巻。

強アシストパワーに対応したチェーン。プレートの厚さが違う。

高耐久なんだろうけど、ごつ過ぎてフリクションが多い。

ペダリングしてると足裏にチェーンがコロコロしてるのが

伝わってきて不快。

低フリクションメッキチェーンに交換して、モリブデンを

限界配合したオリジナルチェーンオイルを塗布。

モリブデンのせいでメッキチェーンが真っ黒だ。

(低フリクションでフィーリングが良いから俺は気にしない。)

ある意味消耗品のアシストキアも長持ちする。


IMG_1088.JPG
一番困ったちゃんがブレーキが効かないこと、

Vブレーキのジェッターはブレーキの効きもフィーリングも最高。

止まるのも楽しい車体だ。

対してモビファイブはブレーキが効かない。止まらない。

ブレーキレバー握るたびにゲンナリする。


IMG_1089.JPG
特にママチャリ風ルックスを醸し出す、リアのローラーブレーキ。

ホント効かない。さっぱり効かない。なんじゃコレ??

なんぼ握ってもロックしないでスーッと進む。怖い。アブナイ。

何々?「強く握ってもロックしないから雨の日も安心!」だと?

なんちゅう謳い文句だ。おれに言わせりゃ、こんなのゴミだ。


IMG_1099.JPG
で、ブレーキ交換。フロントはあっさり作業終了。

IMG_1100.JPG
泥除け付きに付けられるロングリーチキャリパーだと

ダイアコンペのBRS202で一択。

IMG_1090.JPG
リアはリング錠を外せば付けられる?

IMG_1091.JPG
かと思ったら、世の中そんなに甘くはないんだな。

IMG_1093.JPG
リング錠のステーをぶっ飛ばして、

IMG_1096.JPG
キャリパーブレーキが付けられるように

ステーパイプを溶接して、

IMG_1097.JPG
塗装したら、

IMG_1195.JPG
トップチューブの裏に、

IMG_1196.JPG
旋盤で削り出したケーブル受けを、

IMG_1197.JPG
溶接して、

IMG_1199.JPG
塗装したら、ケーブルをはめてワイヤーを通して

ブレーキを組んでモビファイブ、キャリパーブレーキ化の完了です。

IMG_1200.JPG
まだシューのアタリがついてないけどローラーブレーキよりは

全然イイヨ。

次はキャリアの製作だな。


















posted by やっさん at 21:11| 岩手 ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする